あるお医者さんのブログ(1)

下記のブログには、いくつか放射線がらみの話題が掲載されています。

六号通り診療所所長のブログ・・・http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/・・・


2011-04-08 屋内退避とは何か、を考える

2011-04-10 「210ベクレルの水を1年飲むと」の補足

2011-04-12 屋内退避の方法とその効果について

2011-04-13 タバコと放射能は比較出来るのか?

2011-04-14 放射性ストロンチウムの内部被曝についての補足

2011-04-15 放射線と医療の話

2011-04-16 X線とは何か?

2011-04-18 心臓カテーテル検査の被爆線量を考える

2011-04-19 続・心臓カテーテル検査の被爆線量を考える

2011-04-21 3.8μSv/h 以上では校庭の使用は1時間以内、を考える

2011-04-26 放射線誘発癌を考える

2011-04-27 放射性セシウムについての補足と小線源治療について

2011-04-28 ヨードは母乳で10倍濃縮される

2011-04-30 「乳児と大人のヨードの取り込みに違いはない」は本当か?

2011-05-02 「100mSvの発癌リスク」その変遷を考える

2011-05-10 放射性ヨード治療とその体外排泄についての話

2011-05-11 あなたが子供だった時、東京の「放射能」は1万倍…を考える

2011-05-13 放射性カリウムとその意味を考える


ということで、また明日。
スポンサーサイト

あるお医者さんのブログ

下記のブログには、いくつか放射線がらみの話題が掲載されています。

六号通り診療所所長のブログ

・・・http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ    ブログ・ランキングに参加ちゅう。

続きを読む

老犬の死

老犬の死が、痛みの研究者によって、記録されている。

http://paingophers.blog57.fc2.com/blog-entry-895.html

つい人の死と重ね合わせてみてしまうが、立派な最後だと思う。

失礼を省みず言わせていただけば、飼い主もご立派と申し上げたい。

傷の処置

額の割創の処置後2日目

ビックリ、なおりが早すぎ。

きちんと処置すればこうなるということか。

http://blogs.yahoo.co.jp/armadase2008/19161113.html

傷の処置

額の割創の処置

http://blogs.yahoo.co.jp/armadase2008/19135873.html

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


RSSリンクの表示
リンク
カウンター
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック