Ryzen PC Windows10のCreators Update後 調子が悪い

 Ryzen 1500XのPCを使用している。


 組み立て後、Windows10をインストールし、手動でCreators Updateを実行した状態で使い始めたが、調子が良くなかった。

 Windows10をインストールし直し、今度はCreators Updateを行わなかったところ、満足できる状態になった。


 その後、5月10日になって、Creators Updateが自動的にインストールされてきた。

 それ以来調子が悪い。最初に手動でCreators Updateを導入した時と同じような状況だ。

 手動で導入した時は、まだバグが残っているためかと思ったが、正式に配布されてきたものも同レベルという印象だ。


 操作に対するアクションが遅いので、クリックし損ねたか?などと思っているとようやく反応してきたりする。

 回線の切断が発生する場合もある。これは、Windows7では時々出ていた現象で(PCはFX-8320E)Windows8.1にしてからは出なくなっていたものだ。

 1500Xでも8320EでもCreators UpdateなしのWindows10では出ない。

 また、8320Eの場合では、Creators Updateを行った場合でも、反応が悪くなったり、回線の切断が発生することはない。


 ということで、1500XのPCは予備機に格下げ、この記事はFX-6300のPCで書いている。


 調子が悪くなってしまった1500XのPCの構成は以下の通りだ。

==========
AMD Ryzen 5 1500X
BIOSTAR B350GT3 BIOS B35AS413(5.12)
Crucial 2x4GB DDR4 2400MHz Memory
Zotac GT710 2GB DDR3
OCZ ARC100 240GB SSD
WDC WD10EZEX 1TB HDD
LG BH14NS48 Blue-ray Diskdrive
Rosewill Capstone-450 Powersupply 80PLUS GOLD
2xCase Fan
Windows10 64bit
PS/2 Keyboard
USB Mouse
1xDVI 1920x1080+1xHDMI 1920x1080 Display

Windows10は、自動でCreators Updateが実行され、その後調子が悪くなった。
==========


 Ryzenはこのセットしかないので、他のCPU、他のマザーボードではどうなのかは、わからない。

 発売後、日の浅い製品に手を出すと、面倒に巻き込まれがちというパターンそのままだ。



ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


RSSリンクの表示
リンク
カウンター
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック